5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【芸能】 小籔千豊「行きすぎた民主主義よりは独裁のほうがええ」★4 [無断転載禁止]©2ch.net

1 :ダークホース ★@無断転載は禁止:2016/04/14(木) 14:40:46.98 ID:CAP_USER*
イキる、とは調子に乗る、勢いづく、威張る、偉そうにするなどの意味。
吉本新喜劇・座長の小籔千豊(こやぶ・かずとよ)は「イキる奴」が嫌いだという。
その小籔が“独裁”の是非について語った。

学生時代から民主主義は「すごくいいことだ」、「平和の象徴」「揺るがない信頼」と教わってきました。
でも社会に出て、みんなが口を揃えて言うほどには民主主義は良くないんじゃないか、
最近ちょっと民主主義を過信しすぎじゃないかと思えたりもします。

そもそも民主主義の定義が人によって違います。

多数決が民主主義だと思っている人もいるし、多数決と民主主義は違うと思っている人もいる。
難しいんですが、頭ごなしに「民主主義はサイコー」と思ってる人が多くて、「独裁はダメ」と思っている人が多いですよね。
現実に世の中は、民主主義と言いながら格差が広がって、金持ちだけが得する仕組みになってきているじゃないですか。

松下幸之助さんは「会議室で7割が賛成する意見はもう古い。7割の人に反対されるくらいの意見で丁度いい」なんておっしゃってたし、
ドラッカーの本にも「満場一致なら決定するな」みたいなことが書かれてる。
突出した会社や発明の多くはすごく優秀な人が強いリーダーシップでいろいろなことを決めたからああなってると思います。

僕にとって強いリーダーシップは「独裁」と一緒の意味です。
行きすぎた民主主義よりはまだ独裁のほうがええんやないかなと思います。

独裁と言うと「悪の権化」「大量虐殺」とか、そんなイメージだし独裁者が暴走してとんでもないことをしてきた国や歴史もある。
誤解しないで欲しいんですけど、僕はそれはもちろんけしからんと思ってます。
でも本来の「ひとりで決める」という字義以上に「アカンこと」という印象が先行してるように思うんです。

そこで、ひとりの優秀な人をみんなで選んで、その人がみんなのことをひとりで決める「ライト独裁」なんてどうですか?

最初は独裁する人の給料を安くしておいて、
任期が終わった時に国民投票で「あいつはようやった」と評価されたら給料を上げてあげる。
あかんかったらお金をあげない。
その際、独裁する人が私利私欲に走らないようにするため、不正をしたらその人の5親等先まで被選挙権を奪うとか、
お金の管理は第三者機関に任すとかも必要です。
その辺はもっと賢い人たちに考えてもらったらいいと思います。

とにかくそれだとみんなの気持ちを考えるだろうし、
その人が自分の給料を上げるためだとしても最後まで世の中にええことしようと頑張る。

人間だからミスもあるでしょう、本気で日本を良くしようとしても痛みを伴うかもしれない。
でも「みなさんちょっとずつ我慢してください。必ず日本を良い方向にします」と真心と覚悟を持っている人なら、
もうちょっと見守ってあげてもいいかと思います。
独裁でも責任の所在と手柄をハッキリすればもっと良い方向に進むんじゃないでしょうか。

でも「その『良い独裁者』をどうやって決めんねん?」って言ったら投票やろうけど、
そうなるとまた、バックに企業や団体も付きだすだろうし……難しいですね。

今の政治というか日本の仕組みでイヤなとこって、政治家が日本のためでなく、
自分の後ろにいる先輩政治家や企業・団体、諸外国のために政治をしているところ。
それと自分の政党をよく見せるために相手を攻撃したり、
自分が生き残るために政策的には合致してないのにひっついて新しい政党作ったりするのも。

私利私欲を捨て、公のためだけに頑張る政治家が出てくるシステムって、なんかないもんですかね?

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160413-00000001-pseven-ent&p=1

小籔千豊
http://natalie.mu/media/owarai/2016-03/extra/news_xlarge_koyabucamera.jpg

前スレ 2016/04/13(水) 09:36:37.04
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1460533475/

189 :名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止:2016/04/15(金) 08:00:12.15 ID:gle5kqZ30
マキャヴェリ『政略論』 - 古代ローマ史論集
http://rome.hideki-osaka.com/rome05.html
「新しい国家の設立,または旧制度の徹底的な改革は,一人の人間が単独でなすべきことである。」


兵法塾 - 兵書抜粋・政略論 -
http://www.heihou.com/page_7-91.htm
国家
● 政体は循環する。
   君主政 ⇒ 僭主政 ⇒ 貴族政 ⇒ 寡頭政 ⇒ 民主政 ⇒ 衆愚政 ⇒ 君主政 と滅亡するまで循環する。

● 二代目、三代目の君主がともに無能な国は危ない。
● 良い君主が二代続けば偉大な事業ができる。
● 創立は独裁的に、維持は民主的にする。
● 人民の腐敗堕落した国を維持するには少数の専断が必要である。
● 大国主義と小国主義
   大会社をめざすのか、小会社に止めるのか、初めからはっきり決めておけ。ずるずると大きくなるのは危険。
● 新たに征服した国で僭主政を行うには、すべてをはっきり変え、民主政を続けるときには、内容を変えても、
   外見をそのままにしておく。
● 君主は将軍の名声を喜ばない。
   源義経はこのことを考えるべきであった。
● 共和国は優れた人物の出るのを好まない。
   キッシンジャーはこのことを思わねばならなかった。
● ローマでは高官につく者の資格として、年齢や門閥が問題とされたことはない。
● 国が必要とするのは、上級職から下級職に不平なく転出する人物である。

統率
● 民衆はうわべの立派さに眩惑される。
● 群集は大胆であるが、各人が自分のことを考え始めると弱くなる。
● 危機に当面してから国民に恩恵を与えるのでは、おそい。かえって見くびられる。
● 必要にせまられてすることも、自主的に行うふりをせよ。
● 敵の陣営には弱気な者を入れておけ。
● 暴徒には指導者を与えたほうが扱いやすい。


革新 
● 組織は時々洗い直せ。
● 制度を改めるには非常手段が必要である。
● 既得権を侵害するな。
● 昔から尊重されてきた法律・制度・習慣を破壊した君主は国を失う。
● 立法者が、自分で立法した法律をおかすほど、国を害することはない。
● 医者が悪いのではなく、病気が悪いのである。
● 紛争はよい法律の母である。しかし、階級闘争に熱中していると独裁者を生む。
● 告発(公共機関にかけ、証拠を提出して、法的に非難する)は良いが、中傷(陰口)は悪い。
● 共和国は、国庫を豊かにし、市民を貧しくせよ。


【吉田ドクトリン】日本をこんな国にしたのは吉田茂
http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1285679483/338-343

2016/03/08
【芸能】「他人の無礼は自分が引き出してる」体を鍛え上げた武田真治が至った目から鱗の発想 [無断転載禁止]©2ch.net
http://hayabusa8.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1457416998/595-596,678-681,598,599,601,602
http://log soku.com/r/mnewsplus/1457416998/595-596,678-681,598,599,601,602

190 :名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止:2016/04/15(金) 08:04:48.23 ID:gle5kqZ30
【シンガポール】独立記念日に合わせた軍事パレード、最新兵器を披露…ことしの国防費は国家予算の4分の1、7700億円[08/10]
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1344593709/
【コラム】シンガポールは"明るい北朝鮮"、成長の秘密は『エリート主義』と『借景思想』--中村繁夫 [06/04]
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/bizplus/1370309827/

http://wc2014.2ch.net/test/read.cgi/kokusai/1285679483/225-226,274,300-303

72 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)