5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【野球】岡島「ダメなら引退」最後の挑戦…単独インタビュー [無断転載禁止]©2ch.net

1 :砂漠のマスカレード ★@転載は禁止:2016/03/16(水) 05:46:34.42 ID:CAP_USER*
【サラソタ(米フロリダ州)=一村順子】
オリオールズとマイナー契約し、メジャー昇格を目指す岡島秀樹投手(40)が
14日(日本時間15日)、マイナーキャンプ施設でスポーツ報知の単独インタビューに応じた。

「93」という大きな背番号の岡島が、ハツラツとした春を送っている。
一番年が近い選手でも8歳下。3度目の米球界挑戦で、若いマイナーリーガーに交じって汗を流す。

「マイナーとはいえ、3年ぶりにアメリカのグラウンドに戻ってきたことは、本当にうれしいです。
ただ、これまではメジャーか、マイナー契約でも招待選手という形だった。
今回は単身だし、通訳もトレーナーもいなくて。
いざ契約が決まるとワクワクすると同時に、一人で大丈夫か心配で、渡米まで約1か月間、ほとんど寝られなかった。
ミーティングも、半分くらいしかわからないんですけど、ソフトバンクで一緒にプレーしたテリー(ドイル)が気に掛けてくれ助かっています。全てがいい勉強です」

DeNAに所属した昨季は、キャンプ中に負った左膝裏、左太もも裏の故障が響き10試合の登板で2敗2セーブ、防御率8・59で、オフに戦力外通告を受けた。

「不完全燃焼だった。自分の中で『これが終わりじゃない』という気持ちがあって。
最近は日本の独立リーグに行く選手も多いんですが、やっぱり野球の聖地であるアメリカに最後はもう一度、戻ってきたかった。
米国に来ていなかったら、こういう考え方にはならなかったかもしれない」

不意に「最後」と口にした。

「これでダメだったら、引退する覚悟はできています。だから、これが最後。
どこまで行けるか分からないけれど、行けるところまでやってみようと。もちろん甘い世界じゃない。
若い才能あるやつがゴロゴロいる所だから、いつクビを切られるか分からない。メジャーに上がっても、抑えないとすぐ落とされる。
そういう場所だからこそ、もう一度戦いたかった。より1球の重さを感じる、そういう緊張感を求めてきた」

野球人生最後の目標もある。07年、メジャー移籍初年度で、セットアッパーとして世界一を成し遂げた古巣に再び戻ることだ。

「最後はもう一度、Rソックスでやりたいという夢はあります。野球選手として、自分の仕事ができた喜びを知った球団ですね。
07年は肉体的にも精神的にもキツかったけれど、喜びを感じた年だった。そのためにも、まず、今年結果を出さなければならない」

この日はブルペンで36球を投げた。16日(日本時間17日)からオープン戦が開幕するが、早速ツインズ傘下との初戦に登板予定だ。

「力の入れ具合は7割くらい。まだ打撃投手も紅白戦もなく、いきなり試合というのも、マイナーキャンプだからでしょうかね。
とにかく、いつ、クビを切られるかわからない緊張感が、改めてアメリカだな、と。
キャンプは最後まで残って3Aの開幕ロースターに残ること。そして、その後は、いつ呼ばれてもいいように準備を整えておく」

一日一日を悔いなく過ごす40歳。最後の挑戦が始まる。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160315-00000173-sph-base
スポーツ報知 3月16日(水)5時33分配信

http://www.hochi.co.jp/photo/20160315/20160315-OHT1I50089-T.jpg
オリオールズとマイナー契約を結び、スプリングキャンプに参加した岡島(右)

http://amd.c.yimg.jp/im_sigg2_19qXhB0Ql1HuI0B0XUeg---x272-y400-q90/amd/20151209-00010002-fullcount-000-2-view.jpg
成績

7 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)