5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【将棋 三浦九段ソフト使用疑惑】 羽生善治3冠「限りなく黒に近い灰色」 渡辺明竜王「クロ確信」 他トップ棋士もシロ主張せず★7©2ch.net

203 :名無しさん@恐縮です@無断転載は禁止:2016/10/19(水) 23:47:09.92 ID:peF5afX0O
順位戦の渡辺との棋譜は、仕掛け以降の選択肢が狭いから
ソフトと一致しても不自然じゃないと思うけどね
勝勢になってからの寄せはアマ四段の自分でも選べそうな手の連続
もっとも実際やればどこかで間違うだろうが、アマチュアから見ても難しい手は少ない

久保戦の棋譜の67歩成は「人間ではやりにくい踏み込み」とか言う人いるけど、本当にそうか?
パッと見、久保さんがやや無理な攻めをしてる
この攻めは相手がどこかで一回ミスすることを前提にした攻めだと思う
久保さんはどう考えてるか知らないが
三浦側からみて攻めを切らす(=攻める手段を潰す)チャンスにみえるし
切らしにかかるとすれば67歩成から行くしかない

将棋ファンを15年続けてきて、トップ棋士と言っても喋る事は
当てにならん事が多いのを感じる

雑誌の企画で、江戸時代の三代伊藤宗看の手を、
羽生森内佐藤は読めなかったしね(渡辺は勘で当ててたが)
あとたとえば中原誠16世名人の手だって、大半の棋士には理解しにくいのがある

そういうイレギュラーな手が将棋にはよくあるのに
プロ棋士は「これが普通の手」みたいな事を言いたがる
そういう発言はかなりいい加減なのが多いと思う

275 KB
★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)