5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【サヨク速報】 SEALDs、公安調査庁刊「内外情勢の回顧と展望」デビューおめでとうございます! ©2ch.net

1 : 河津落とし(岐阜県)@転載は禁止 ©2ch.net:2016/03/04(金) 07:48:30.14 ID:1Qt25jHu0 ?PLT(13000) ポイント特典

内外情勢の回顧と展望(平成28年1月)(以下抜粋)

「戦争法案」と決め付け,政権打倒を目指した大規模な抗議集会やデモを実施

平和安全法制の整備をめぐっては,1 月に女性グループが中心となって国会周辺で抗議行動が
実施され,5 月以降には各地で学生団体「SEALDs」(自由と民主主義のための学生緊急行動)を
始めとする若者グループの結成が相次いだほか,9 月の同法制関連法案の可決・成立の前には,
連日,国会正門前で抗議行動が実施されるなど,全国で反対運動が活発化した。
こうした中,共産党は,同法制関連法案を「戦争法案」と決め付け,7 月の「安倍政権NO !0724
首相官邸包囲」や8 月の「国会10 万人・全国100 万人大行動」,9 月の「国会正門前行動」など
国会周辺での抗議行動に,志位和夫委員長ら党国会議員や党員を継続的に参加させて,「戦争法案を
廃案に追い込み,安倍政権を打倒するために力を合わせよう」などと訴え,反対運動の盛り上げを
図った。また,法案成立後は,「戦争法(安保法制)廃止の国民連合政府」構想を発表し,同法制に
反対する野党各党などに対して,「政権打倒」に向けた幅広い連携を呼び掛けるとともに,引き続き,
国会周辺などで実施された抗議行動に党国会議員らを参加させて,「新しい政府を打ち立てるために,
話合いを野党間でも続けていきたい」などと訴えた。

参院選を見据え,無党派・青年層への支持拡大を図る中で,連携姿勢をアピール

阻止・党勢拡大大運動」(期間:6 月〜 9 月末)を提起し,平和安全法制関連法案反対運動の
盛り上げを図りつつ,次期参院選に向けた支持・党勢拡大活動を推進した。同法案反対運動では,
無党派・青年層の運動に着目し,「政党として連帯し,さまざまな形でサポートする」(7 月の
志位委員長の記者会見)として,志位委員長ら国会議員が学生団体「SEALDs」(自由と民主主義の
ための学生緊急行動)などが主催する集会に参加し,「安倍政権をみんなの力で打ち倒そう」と
呼び掛け,無党派・青年層などとの連携姿勢をアピールした。また,党の国会論戦のダイジェスト版
DVD を視聴する「集い」などに参加し
た青年・学生などに対して,各地で党員が,入党や「しんぶん赤旗」購読を働き掛けた。
http://www.moj.go.jp/content/001177471.pdf

108 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)