5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

菅官房長官「普天間移設と沖縄振興策はリンクしている。工事が進まなければ予算減るのは当然」 [無断転載禁止]©2ch.net

21 : デンジャラスバックドロップ(チベット自治区)@無断転載は禁止:2016/08/05(金) 09:54:42.23 ID:QNBo/P4I0
>>17
http://nihon.phpapps.jp/archives/3368
政府が名護市など12市町村に投じる補助金は、00年度からの10年間で総額1千億円に上る。

この 北部振興事業の補助金を貰ったのは 
北部12市町村
名護市、国頭村、大宜味村、東村
今帰仁村、本部町、恩納村、宜野座村
金武町、伊江村、伊平屋村、伊是名村

すでに「北部振興費」として2000億円以上が辺野古の地元に前払いされているので、
引き延ばせば毎年、数百億円が地元に落ちるのだ。その資金は県庁や土建業界の
関係者に集中する。
おかげで県民所得は全国最低だが、所得格差は日本一だ。

だから基地問題を引き延ばすため、地元の革新陣営は基地反対を叫び、保守陣営が
それを抑える見返りに本土から補助金を取る茶番劇が続いてきたが、革新が弱体化
したため、今度は保守の仲井真氏と翁長氏が茶番劇を演じたわけだ。
(中略)
政府はいったん辺野古移設の工事を中止し、沖縄振興予算も北部振興費も打ち切って、
普天間の維持・縮小など他の選択肢を考えてはどうだろうか。



うそつき

13 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)